関西アーバン銀行アーバンフリーローン(無担保型)でおまとめ

abangin

アーバンフリーローン「無担保型」の概要

融資額 10万円~300万円
貸付利率(実質年率) 5.8%~13.5%
遅延損害金(年率) 14.0%
利用いただける方
  • ・申込時年齢満20歳以上完済時満76歳未満の方
  • ・継続して安定した収入がある方
  • ・保証会社の保証が受けられる方
  • のすべてを満たすこと

返済方式 残高スライドリボルビング方式
担保・保証人 不要
使いみち ご自由にお使いいただけます
※事業資金にもご利用いただけます。(ただし、法人への転貸資金にはご利用いただけません。)
契約方法 インターネット他
契約に必要な書類 運転免許証、パスポートなど
返済日 7日、17日、27日のいずれか (休業日の場合は翌営業日)
保証会社 株式会社クレディセゾン

アーバンフリーローン(無担保型)の特徴

・利率は固定金利、4段階(5.8%、7.8%、9.8%、13.5%)

・返済方法が毎月元利均等返済

・融資期間が7年で、最大300万円まで利用可能

関西アーバン銀行の無担保型フリーローンは、固定金利を採用しています。多くの金融機関では変動金利が採用されていますので、返済計画が立てやすいという特徴があります。利率は4段階で設定されており、5.8%、7.8%、9.8%、13.5%のいずれかが審査結果により適応されます。返済方法は、残高スライド方式ではなく、毎月元利均等返済を採用しています。残高スライド方式の場合、長期間にわたって利息を払い続けることになり、毎月元利均等返済の方が、総支払金額が少なくなることも多々あります。融資期間が7年で最大300万円まで利用可能です。例えば、300万円を7年間で返済と考えた場合、1年あたり約44万円+利息分、1ヶ月あたり4万円+利息分となり、返済額が少なく、負担を少なくすることが可能です。

関西アーバン銀行の審査は厳しいの?

関西アーバン銀行の審査は比較的やさしいと言われています。なぜならば、貸付条件の中に年齢の項目がありますが、「申込時年齢が満20歳以上完済時満76歳未満の方」とされています。76歳未満に注目してください。他の金融機関のカードローンの例だと、三菱東京UFJ銀行のバンクイックでは65歳未満、新生銀行のレイクでは70歳まで、消費者金融であるプロミスでは69歳までと規定されています。76歳というと年金を受給している年齢です。年金受給者のような低所得者でも利用可能としているため、比較的審査はやさしいと言われています。

審査時間、融資までの時間は?

関西アーバン銀行の審査時間は、公式ホームページでは最短2営業日で回答と記載があります。一見早いように見えますが、メガバングや他の銀行では、最短30分や40分で回答という銀行もありますので、それらと比較すると、審査時間が短いとはいえません。また、融資までの時間は非常に長いです。利用申し込みはWebで行うことができ、最短2営業日で回答をいただけますが、その後の手続きはすべて来店しなければなりません。その他の銀行であれば、Webで完結という方法がありますが、関西アーバン銀行では来店が必要です。来店前にも来店予約が必要になります。また、カードの受け取りが郵送のみとされていますので、申し込みから実際の融資までは非常に長い時間が必要です。

口コミ、評判は?

関西アーバン銀行は、関西の2府4県、愛知県、東京都に住むか勤め先がある人しか利用できません。しかし、アーバンフリーローンの金利は最大でも13.5%であることから、メガバンクよりも低く設定されています。このことから利用者から高い評価を得ています。

まとめ

地方銀行ということで、おまとめローン先として検討していなかった人も多いと思いますが、金利の低さと高齢でも利用可能という点を考えると、関西地方に住んでいれば、ぜひ利用したい銀行の1つです。