横浜銀行カードローンでおまとめ

yokohamagin

横浜銀行カードローンの概要

融資額 10~1,000万円
貸付利率(実質年率) 1.9%~14.6%
遅延損害金(年率) 18.0%(年率)
利用いただける方 以下の条件をすべて満たす方
1.
ご契約時満20歳以上69歳以下の方
2.
安定した収入のある方、およびその配偶者
(パート・アルバイトの方も可。学生の方は不可。年収には年金を含みます)
3.
次の地域に居住またはお勤めの方
神奈川県内全地域
東京都内全地域
群馬県内の以下の市
前橋市、高崎市、桐生市
4.
保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証が受けられる方
5.
横浜銀行ならびにSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の個人情報の取り扱いに同意される方
返済方式 残高スライドリボルビング方式
担保・保証人 不要
使いみち 自由(事業性資金を除く)
契約方法 インターネット
契約に必要な書類 本人確認書類、直近の収入を証明する書類
※源泉徴収票、所得証明書など
返済日 毎月10日
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

横浜銀行カードローンは、東京都や神奈川県などに在住または勤務している人を対象とした個人向けのローンです。銀行カードローンとしてのメリットは一通り備えており、借り換えやおまとめにも利用できますので、借金の一本化を検討している人にはおすすめのサービスです。

総合的な評価

横浜銀行カードローンは、全国で最大規模の地方銀行のサービスですので利用者も多く、安心して借り入れできるのが魅力です。
金利は年1.9%~14.6%と低く設定されており、最大限度額が1000万円で総量規制対象外ですので、おまとめローンとして利用するために必要な特徴は全て備わっています。

消費者金融やクレジットカードのリボ払いなどを一本化することで、金利も安くなり返済しやすくなります。横浜銀行の預金口座を持っていない人でも申し込み可能で、収入証明書は限度額が300万円までは提出不要となっていますので、手続きがしやすいのもうれしいところです。

即日融資も

返済用口座として設定した銀行口座への振り込み融資が可能ですので、条件を満たせば即日融資も可能です。ただ、申し込みの際に契約書類をFAXか郵送で提出する必要がありますので、消費者金融と比べると、ある程度の手続きの手間は必要となります。

画像データを送信して書類提出といった方法には対応していませんので、早めに手続きを完了させたい場合は時間に余裕を持って申し込みをしましょう。
とはいえ、一度契約手続きが済んでしまえば、これ以上条件のよいカードローンはなかなかありませんので、信頼して利用できるサービスです。

口コミによる評価

横浜銀行カードローンの口コミでは、銀行ローンなので審査が厳しいと思っていたが、意外とすんなり借り入れができてよかったといった内容の口コミが目立ちます。既に他社利用がある状態で申し込みをしても問題なく審査に通ったという声もありますので、おまとめとしても利用しやすいカードローンであることがわかります。

金利については、銀行としては標準的という口コミも多いですが、やはり低金利が特徴の銀行カードローンですので、金利が高すぎるという感想はほとんど見当たらず、満足度が高いことがわかります。窓口やオペレーターの対応も印象がよく、横浜銀行の口座を持っていない人でも利用できるのが助かったという感想も複数あります。

横浜銀行カードローンの特徴

・横浜銀行の口座がなくても申し込み可能
・年1.9%~14.6%の低金利
・限度額300万円以下なら収入証明書不要
・ローンのおまとめとして利用可能