岩手銀行フリーローン『クイック‐α』でおまとめするポイントは?

iwategin

岩手銀行フリーローン『クイック‐α』の概要

融資額 10万~500万円
貸付利率(実質年率) 3.5%~14.5%
利用いただける方 ・申込時の年齢が満20歳以上、且つご返済終了時年齢が81歳未満で電話連絡が可能な方
・安定継続した収入のある方
※パート・アルバイト、年金を受給されている方、専業主婦の方も世帯収入があれば利用可能
・保証会社の保証を受けられる方
返済方式 元利均等月賦返済(毎月返済)
担保・保証人 不要
使いみち 自由。ただし、事業性資金には使用不可
保証会社 株式会社クレディセゾン
遅延損害金(年率)
契約方法 インターネットなど
契約に必要な書類 普通預金の届出印
運転免許証
返済日 毎月26日
融資形態 証書貸付
事務手数料 融資残高が10万円以上のご融資を全額返済する場合は、繰上返済手数料として3,240円が必要

岩手銀行フリーローン『クイック‐α』の特徴

岩手銀行フリーローン『クイック‐α』ですが、他社借り入れの一本化に利用でき、固定金利(年3.5%、5.5%、9.0%、12.5%、14.5%)の5段階に設定がされています。

このフリーローンを利用すれば、消費者金融や信販会社からのキャッシングの金利も減らすこととなり、総返済額を減らすことが可能です。

特に3社以上で、30万円程度の融資限度額かつ金利18%で借り入れされている方は、14.5%の金利になるだけでも、利息削減の効果が表れます。

また、総量規制対象外のローン商材であるため、クレジットカードのショッピング枠で金利が発生するリボルビング払いをおまとめすることも可能です。

毎月の返済額に含まれる利息を少しでも見直したい、見直した利息を貯蓄に充てたいという方にはおすすめです。

追加の借り入れは可能?

岩手銀行フリーローン『クイック‐α』ですが、おまとめローンとして利用するために非常に有効であるものの、返済中に追加借り入れは出来ません。

そもそも、『クイック‐α』はカードローンとは異なり、低金利かつ固定金利、そして返済期間が定められており、契約時に返済予定が示されます。

基本的には、カードローンではなく、自動車ローンに類似しており、返済中の借り入れが出来なことにより、効率良く計画的な返済が可能となっています。

消費者金融や信販会社のキャッシング枠といった消費性ローンのおまとめにおいて重要なのは、借入額を如何に減らす、そして利息を少なくすることであり、『クイック‐α』は追加借り入れが出来ないことで、返済を手助けするものとなります。

借り入れまでに何日くらいかかるの?

岩手銀行フリーローン〈クイック‐α〉は借り入れまで要する日数は、最短で2営業日となっています。

そして、おまとめローンと利用する場合、早期に複数社の借り入れを一本化するため、短期間で融資を受けることが望ましくなります。

もし、借り入れまでの日数を短縮したい場合は、岩手銀行のローンプラザを利用する方法がおすすめであり、平日に仮審査結果を受け取り、土日にローンプラザで契約をすれば時間短縮となります。

岩手銀行の支店は基本的に土日は休業となり、インターネットで申込んだとしても窓口での本契約が必要となります。

そこで、ローンプラザを利用すれば融資までの日数を2営業日まで短縮できる可能性が発生します。

ただし、ローンプラザを利用する場合、事前に予約を行いっておくことがおすすめとなります。

口コミ

< 申し込みの流れ>

STEP1:インターネットから申し込み

STEP2:2~3日で仮審査の結果の連絡(電話)

STEP3:店頭で契約手続き(土・日・祝日もOK!)

STEP4:口座振り込みでの融資