多摩信用金庫のたましんフリーローン「ハピネス」でおまとめするポイントは?

tamasin

たましんフリーローン「ハピネス」の概要

融資額 1万円~500万円まで
貸付利率(実質年率) 9.7%~10.7%/td>
利用いただける方 ・多摩信用金庫の営業地区内にお住まい、または地区内の事業所にお勤めの方
・安定継続した収入がある方
・租税の滞納のない方
・公的健康保険に加入されている方
・一般社団法人しんきん保証基金の保証が受けられる方
返済方式 元利均等返済方式または元金均等返済方式
担保・保証人 不要
使いみち 自由。事業資金を除く
保証会社 一般社団法人しんきん保証基金
遅延損害金(年率)
契約方法 インターネットなど
契約に必要な書類 本人確認書類、年収確認書類、資金の使いみちが確認できる書類、返済用預金口座の届出印、返済用預金口座の通帳
返済日
返済方法 口座振替(口座引き落とし)
融資形態 証書貸付
事務手数料

たましんフリーローン「ハピネス」の特徴

多摩信用金庫のたましんフリーローン「ハピネス」の特徴ですが、銀行カードローンや消費者金融の貸金業法に基づくおまとめローンよりも金利が低く、融資期間が長いことが挙げられます。

銀行が提供するフリーローンよりは金利が約3%程度高くなるものの、消費者金融が提供する貸金業者だけの借り入れを一本化するローンよりは断然メリットが高くなります。

そもそも、消費者金融のおまとめローンでも金利が14~15%となってしまい、ローンの一本化による効果が低くなります。

また、銀行のフリーローンの審査が通過出来ない場合でも、約6ヶ月間の審査申し込みを避けることで低金利でローンの一本化が可能になる金融商材です。

もし、消費者金融のカードローンを一本化したい方には、非常におすすめなフリーローンとなります。

追加の借り入れは可能?

多摩信用金庫のたましんフリーローン「ハピネス」ですが、残念ながら返済期間中に追加借り入れが可能なローン商材ではありません。

この点については、公式ホームページ上の商品説明概要書に『原則として、ご融資金は購入先等にお振込みさせていただきます』と記載されており、利用期間が10年以内と定められています。

しかし、年利10.7%は他銀行カードローンや消費者金融のおまとめローンよりも魅力的であり、返済へ集中が出来る上、将来的に発生する利息も見直せるという点で非常に魅力的です。

そのため、おまとめローンを検討しており、多摩信用金庫の営業範囲内に居住されている方は、銀行以外の選択肢として含めることがおススメです。

借り入れまでに何日くらいかかるの?

多摩信用金庫のたましんフリーローン「ハピネス」は、借り入れまでに何日くらい掛かるのか利用を検討する方には気になります。

先ず、申し込みはインターネットからであれば24時間365日の対応となっているものの、実際には営業日すなわち平日に審査が行われます。

また、多摩信用金庫の保証業務委託先についても、土日および祝日、年末年始の営業は行っていないため、審査にはある程度時間を要します。

特に信用金庫の場合、預金というよりも資産運用や保険業務など預け入れに対し、利益を生む必要があり、フリーローンは利益を生む金融商材です。

しかし、低金利での貸し付けが魅力的な「ハピネス」審査が厳しく、窓口での申し込みが必要になります。
その結果、細かいチェックが行われるため、借り入れまでに要する日数は2~3週間とことを考慮する必要があります。

たましんフリーローン「ハピネス」は総量規制の対象外?

多摩信用金庫のたましんフリーローン「ハピネス」は総量規制規制対象外であり、貸金業法に定められる総量規制が適用されない融資となっています。

そもそも、総量規制については貸金業者に適用されるものであり、銀行法が適用される銀行および信用金庫法が適用される信用金庫には適用されません。

そのため、年収の1/3以上を超える借り入れを低金利でおまとめなフリーローンとしては、非常に魅力的なものとなっています。

現在は、貸金業法に基づくおまとめローンが消費者金融から提供されているだけでなく、銀行が提供するカードローンで借り入れを一本化する方法があります。

しかし、多摩信用金庫のフリーローンについては、銀行のフリーローンに次ぐおまとめローン商材として検討することがおすすめです。

口コミ

< 申し込みの流れ>

STEP1:インターネットから申し込み

STEP2:仮審査の結果の連絡(メール)

STEP3:書類送付、返送

STEP4:契約関係書類送付

STEP5:融資(借入先に振り込み)