千葉銀行カードローンでおまとめ

千葉銀行カードローンの概要

融資額 10~500万円
貸付利率(実質年率) 4.3%~14.8%
遅延損害金(年率) 19.8%(年率)
利用いただける方 以下の条件をすべて満たす方
ご契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方
安定した収入(パート・アルバイト・配偶者に安定収入のある専業主婦を含む)のある方
※ただし年金収入のみの方はNG
お住まい、またはお勤め先の所在地が当行本支店の営業地域内にある方(インターネット支店をご利用の場合は、お住まいの所在地がインターネット支店の営業地域内にある方)※千葉県、東京都、茨城県、埼玉県の全域と横浜市、川崎市がインターネット支店の営業区域
エム・ユー信用保証(株)の保証が受けられる方
他にクイックパワー、クイックパワー<アドバンス>のカードローンをお持ちでない方
返済方式 残高スライドリボルビング方式
担保・保証人 不要
使いみち 自由(おまとめも可能)
契約方法 インターネット
契約に必要な書類 本人確認書類、直近の収入を証明する書類
※源泉徴収票、所得証明書など
返済日 毎月1日に自動振替
保証会社 エム・ユー信用保証

千葉銀行は千葉県に本店がある地方銀行で、個人向けの使用目的自由のカードローンとしてクイックパワー<アドバンス>や、プレミアムクラスといったサービスを提供しています。通常の生計費などに加えて他社ローンのおまとめとしても利用できますので、借金の一本化に関心のある人は検討しておきたいサービスです。

総合的な評価

千葉銀行カードローンの金利は年4.3%~14.8%で、最大極度額が500万円と、銀行カードローンの中では標準的な設定です。消費者金融やクレジットカードのキャッシングは年18%程度となる場合が多いですので、千葉銀行カードローンにおまとめすることにより金利が低くなる可能性が高いです。

サービス内容で特徴的なのは、審査で所得証明書の提出が一切不要となっている点です。おまとめとして利用する場合は、利用希望額が大きくなりがちですので、銀行によっては年収を証明する書類が必要になる場合もありますが、千葉銀行ならば利用希望額に関わらず一切不要となり、手続きがしやすくなります。

申し込みはインターネットから簡単に行うことができ、借り入れまでの手続きが全て来店不要で完了します。千葉銀行の口座を持っていれば本人確認書類の提出も不要ですので、素早くおまとめを実行することができます。

千葉銀行では、年収が500万円以上の人向けにプレミアムクラスと呼ばれるカードローンもあり、年5.5%とかなりの低金利ですので、おまとめ用としても最適です。

口コミによる評価

千葉銀行カードローンの口コミを調べてみると、申し込みから借り入れまでの手続きが意外とスムーズで早かったという感想が目立ちます。
やはり地方銀行ということで審査に日数がかかるというイメージを持つ人が多いようですが、実際はその日のうちに審査結果が出ていることが多く、即日で借りられたという報告も多数あります。

金利については、銀行ローンなので最大の金利が適用されても低いため利用しやすいといった満足の声と、銀行ローンとしては標準的という感想のいずれかが多いです。

また、窓口のスタッフの対応が丁寧でしっかり説明してくれたという感想も多くあります。総合的に見て、やはり安心の銀行カードローンなので利用しやすいと評判のよいサービスです。

千葉銀行カードローンの特徴

・所得証明書が一切不要
・千葉銀行キャッシュカードを持っていれば来店不要、書類提出不要、WEB完結
・おまとめ、借り換えでの利用可能
・年収500万円以上の人は年3.8%~年5.5%のプレミアクラスに申し込み可能