住信SBIネット銀行カードローンのおまとめローン!

住信SBIネット銀行とは、住友信託銀行とSBIホールディングスが共同出資してできたネット銀行です。
ネット銀行はじぶんのところで店舗やATMを持ちませんので経費や人件費がかからず、金利を低く設定しているところが多いです。
収入証明書は限度額300万円までは不要です。
保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社、いわゆるプロミスですね。

プレミアムコースのスペックはやばい!

「プレミアムコース」であればそれだけで年2.49~7.99%で限度額1000万円と業界最高峰のスペックです。
それともう1つ「スタンダードコース」が用意されており、こちらの金利は年8.49~14.29%といたって普通です。

限度額は300万円とおまとめローンとしては小さめの設定になっています。正直物足りないくらいです。
残念なことにこの2つのコースは利用者が選べませんので申し込んでみて、うまくいけばプレミアムコースになる、という形です。

住信SBIネット銀行カードローンの審査は厳しいの?

おまとめローンとしての知名度もありますのし、住信SBIネット銀行カードローンの審査は厳しいと思われています。
ですが、実際にはそんなこともないようです。

というのも、プレミアムコースだけで考えると超低金利で敷居も高くなりそうなのですが、スタンダードコースはそこまでの普通の銀行カードローンと同じくらいのスペックですので実際の審査通過率もそれくらいと思っていて大丈夫そうです。

こう書くとプレミアムコースなんて全然可決されないんじゃないの?と思われるかもしれませんが、実際にはそんなことは無く、可決したという話も時々聞きます。
通過しただけでうれしくてつい自慢してしまうので耳に入るだけかもしれませんね(笑)

おまとめローンにも使えるの?

プレミアムコースがありますのでそれをふまえると加味すると金利が低いこと、限度額が高いこと、総量規制の対象外と、おまとめローンとしての必要条件を兼ね備えています。

提携ATMの手数料は?

イオン銀行・セブン銀行・イーネット・ローソンATM・ゆうちょ銀行などのATMが入出金の両方で無料で使えますので利便性は抜群です。

SBI利用者には金利優遇制度があるって聞いたけど、どんなもの?%e7%94%b7%e3%81%ae%e5%ad%90m

SBI証券に口座がある人、または住信SBIネット銀行の住宅ローンに残高がある人が、金利が0.5%基準金利よりも引き下げられます。
0.5%違えばかなり違いますので、審査に通過した際には適用されるようにSBI証券に口座を作るようにしましょう。

もちろんネットで申し込めますし、必要書類も運転免許証、住民票の写し、各種健康保険証などのコピーで大丈夫なので大した手間ではありません。
住宅ローンを組むというのは現実的ではありませんよね。

申込方法と返済方法

申し込み方法はネットからの申し込みに限られます。
電話や店舗などでの申し込みはありません。

毎月の決まった返済は代表口座の円普通預金からの引落しのみになってしまいます。
それとは別に都合に合わせて随時返済(追加返済)することが可能です。

代表口座の円普通預金から返済額を振替するか、イオン銀行・セブン銀行・イーネット・ローソンATMなどのATMから返済することが可能です。

いずれも約定返済(毎月の決まった返済)とは別物ですので、約定返済はする必要があります!ご注意ください。

即日融資はできるの?審査時間は?

ほぼできないと考えておいていいと思います。
融資までの時間は1週間程度は見ておかないといけません。

まとめ%e7%94%b7%e3%81%ae%e5%ad%90m

融資までの時間がかかったりスタンダードコースは正直微妙なところもありますが、コンビニATMが無料であったり、スタンダードコースがかなりのハイスペックであることからできることならば申し込んでおきたいカードローンといえます。

少しでもプレミアムコースに通過する自信があるならチャレンジしてほしいです!

ちょっとややこしいテクニックになってしまうかもしれませんが、申し込みしてみてプレミアムコースに通ったら実際におまとめして、スタンダードコースでしか通過しなかったら断ってしまうという方法が一番実用的なのではないかなと俺的には考えます!