伊予銀行の「新スピードカードローン」

2016y12m26d_144833557

伊予銀行の「新スピードカードローン」の概要

融資額 10万円以上500万円以下
貸付利率(実質年率) 4.5~14.5%
利用いただける方 ご利用時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方
アコム(株)の保証が受けられる方
返済方式 元利均等返済
担保・保証人 不要
使いみち 自由。事業性資金は除く
保証会社 アコム(株)
遅延損害金(年率) 14.5%
契約方法 インターネットなど
契約に必要な書類
  • 利用申込書、個人情報同意書、カード専用口座新規申込書および本人確認資料(運転免許証または顔写真付の公的証明書等)
返済日 毎月1日
融資形態
手数料

伊予銀行の「新スピードカードローン」の特徴%e7%94%b7%e3%81%ae%e5%ad%90m

伊予銀行の「新スピードカードローン」は、利用目的が自由かつ専業主婦やアルバイトの方でも契約が可能なローン商材です。

そのため、消費者金融のカードローンやクレジットカードのキャシングのおまとめにも利用できるものであり、非常に魅力的なものです。

しかし、おまとめローンとして利用する場合、50万円以下かつ毎月2万円近い返済が可能な方にはおすすめするものの、それを超える融資を希望する方には不向きです。

50万円以下の最低返済額が毎月1万円となるもの、これを超えると急に返済額が跳ね上がり、50万円から100万円以下で1万5千円、100万円から200万円以下なら2万5千円と高くなります。

少額な借り替えであれば、毎月に返済計画が立て易いものの、借り入れが高額になるほど大幅な生活設計の見直しが必要となるため、少額の借り入れをおまとめしたい方におすすめです。

追加の借り入れは可能?%e7%94%b7%e3%81%ae%e5%ad%90m

伊予銀行の「新スピードカードローン」は、返済期間中でも追加の借り入れが可能です。
そもそも、伊予銀行の「新スピードカードローン」は利用目的が自由なカードローンであり、他社借り入れの一本化も可能です。

消費者金融のおまとめローンの場合、返済のみのローン商材となり、突発的な現金出費には対応が出来なくなってしまいます。

しかし、新スピードカードローンなら借り入れ可能限度額以内であれば、何度でも利用ができるため、ローン契約を増やす必要も無くなります。

ただし、注意する点としてはフリーローンに比べ金利が高いため、ある程度返済に余裕を持つことが大切です。

借り入れまでに何日くらいかかるの?%e7%94%b7%e3%81%ae%e5%ad%90m

新スピードカードローンはその名に恥じず、即日借り入れが可能です。

利用申込書の「即日借入希望欄」に記入すれば、契約時(カード到着前)に、希望額を返済用口座に入金してくれます。

地方銀行のカードローンで即日融資に対応しているところはほとんどありませんのでこれは助かりますね。

また、50万円以上の借り入れであれば、金利が9.5%と消費者金融のカードローンや他銀行のカードローンよりも金利が低く、利用目的として借り換えやおまとめローンも可能です。

つまり、複数社からの借入が総額で100万円あったとしても、即日または翌日には指定の銀行口座へ融資を受けられ、返済先の一本化が可能ということになります。

ですが、融資額が大きくなるほど審査に時間を要するため、ある程度の余裕を確保する必要があります。
ただし、金利が非常に低くなるため、既存の借り入れ先の利息以上の削減効果が見込めます。

口コミ%e7%94%b7%e3%81%ae%e5%ad%90m

【準備中】

< 申し込みの流れ>

STEP1:インターネットから申し込み

STEP2:審査結果の連絡(電話またはメール)

STEP3:融資