京都銀行カードローンWでおまとめ!

kyotobankcardloan

京都銀行カードローンWの概要

融資額 30万円・50万円・100万円・300万円・500万円の5タイプ
貸付利率(実質年率) 3.975~11.975%
利用いただける方 ①申込時の年齢が満20歳以上満60歳以下の方
(外国人の方は「永住者」または「特別永住者」に限る)
②安定かつ継続した収入のある方
パート・アルバイトの方でも、収入があればOK
※パート・アルバイト、派遣・契約社員の方は、借入限度額「30万円」が上限。
(学生、本人に収入がない方、および年金収入のみの方は不可)
③現在、京都銀行で他のカードローンの契約がない方
※現在契約中のカードローンを解約される場合は申込み可能。
④京都クレジットサービス株式会社またはオリックス・クレジット株式会社の保証を受けられる方
⑤その他、京都銀行所定の条件を満たされる方
返済方式 元利均等返済
担保・保証人 不要
使いみち 自由。事業性資金は除く
保証会社 京都クレジットサービス株式会社またはオリックス・クレジット株式会社
遅延損害金(年率)
契約方法 インターネットなど
契約に必要な書類
  • ●運転免許証(お持ちでない場合はパスポートまたは健康保険証)
    ●借入限度額100万円以上の申込みの場合は、次のいずれかの前年の収入証明書
    源泉徴収票の写し
    公的収入証明書の原本(住民税決定通知書等)
    ●返済用普通預金口座の届出印
    ●外国人の方は、在留資格が記載された「住民票の写し」
返済日 毎月5日
融資形態
手数料

京都銀行カードローンWの特徴%e7%94%b7%e3%81%ae%e5%ad%90m

京都銀行カードローンWの特徴は、何と言ってもカードローンでありながら低金利で借り入れが可能なところにあります。
貸金業者からの借り入れをおまとめする場合、100万円程度の融資金額になるものの、他銀行カードローンでおまとめしても金利が14~15%になってしまいます。

しかし、京都銀行カードローンWなら100万円の借り入れなら、金利が約6%と非常にお得にローンの一本化が可能です。
また、融資限度額については年収条件が定められているため、より契約を検討する情報が豊富です。

おまとめローンとして利用出来るだけでなく、急な出費や家電製品の分割購入にも非常におすすめであり、返済だけに縛られないというのが魅力的です。

追加の借り入れは可能?%e7%94%b7%e3%81%ae%e5%ad%90m

京都銀行カードローンW(ワイド)は、借り入れ限度額以内であれば、追加の借り入れが何度も可能です。
カードローンとしても、最大金利が11.975%となっており、おまとめローンとして利用するのにも最適です。

カードローンの場合、金利が高く設定されているため、貸金業者からの借り入れをおまとめしても金利差が少なく、フリーローンやおまとめローンを利用してしまいます。

しかし、このような場合、返済のみのサービスとなるため、追加借り入れが出来ず、新たにカードローンを契約してしまうこととなります。
また、折角おまとめしたのも無駄になってしまうため、京都銀行カードローンW(ワイド)は非常に魅力的なものです。

借り入れまでに何日くらいかかるの?%e7%94%b7%e3%81%ae%e5%ad%90m

申し込み自体はインターネットからできるのですが、仮審査に通過した後の本審査で時間がかかってしまいます。

具体的に言いますと申込書(兼契約書)が自宅に郵送されてきますので、必要事項を記入のうえ、必要書類を用意して、返信用封筒にて返送する必要があります。

何日かかるというのはホームページにも明記はされていませんがスムーズに審査が進んだとしても10日以上はかかると思いますので2週間前後見ておいた方がいいでしょう。

すぐにおまとめをしたいのであれば当サイトでもおすすめしていますメガバンクのカードローンでおまとめする方がいいと思います。

口コミ%e7%94%b7%e3%81%ae%e5%ad%90m

京都銀行カードローンWの口コミ、評判ですが、比較的に審査が厳しく、希望した金額に融資額が届かないといった内容が見られます。

そもそも、京都銀行カードローンWの魅力は何と言っても、カードローンでありながら最高金利11.975%と大手銀行よりも低金利です。

低金利ということは、低リスクの契約者を選ぶということであり、多重債務状態にある申込者には厳しい審査が行われます。
しかし、小口融資に特化しているということは、クレジットカードのキャッシング枠や消費者金融のカードローンで少額融資を纏められる可能性も残り、キャッシング枠だけでもおまとめ出来れば効果は絶大です。

金利18%が12%以下に抑えられれば、その分だけ預金に回すことができ、京都銀行にコツコツと預金すればいいだけです。
サービスやスピードといった面では一般的なローンサービスであり、契約出来れば効果は大きいものとなっています。

< 申し込みの流れ>

STEP1:インターネットから仮申し込み

STEP2:審査結果の連絡(電話またはメール)

STEP3:本申込みによるご契約のお手続き

STEP4:ローンカード発行