モビットでおまとめ

300x250 オリコンバナー

モビットの概要

融資額 1万円~800万円
貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0%
遅延損害金(年率) 実質年率 20.00%
利用いただける方
  • 年齢満20歳~69歳の安定した定期収入のある方(モビットの満たす方)
  • アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能
  • 返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
    担保・保証人 不要
    使いみち 健全な消費性資金(事業性資金は除く)
    契約方法 インターネット他
    契約に必要な書類
  • 運転免許証(お持ちでない方は健康保険証など)
  • 返済日 毎月5日、15日、25日、末日から選択
    保証会社 モビット

    モビットにおまとめローンはない

    モビットは、SMBCグループ傘下の消費者金融です。同様の消費者金融としてアコムやプロミスがありますが、それらからは「借り換え専用ローン」、つまりおまとめローンとして利用できるローンが提供されていますが、モビットからはおまとめローンとして利用できるローンは提供されていません。したがって、普通のカードローンを申し込んで、そのお金で他社に返済し、借金を1本化することになります。

    総量規制の対象?

    モビットは消費者金融であるため、総量規制の対象となり、利用者は年収の3分の1を超える融資を受けることができません。同じ消費者金融であるアコムやプロミスでも総量規制の影響を受けますが、「借り換え専用ローン」、「おまとめローン」の場合は、実は総量規制の影響を受けません。それは総量規制には除外項目と例外項目というものが設定されており、おまとめローンは例外項目の「顧客に一方的有利となる借換え」に該当します。したがって、アコムやプロミスでおまとめローンを利用した場合は、年収の3分の1以上の融資を受けることができますが、モビットでは総量規制の影響を受け、年収の3分の1未満の融資しか受けることができません。

    モビットの審査は厳しいの?

    モビットは、消費者金融であるため、一般的に銀行と比べると審査基準がやさしいと言われています。では、他の消費者金融と比較してみると、貸付け条件は「満20歳以上69歳以下の安定した収入のある方、アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です(当社基準を満たす方)」、担保や保証人は不要とされており、他社の消費者金融と同様の条件です。しかし、モビットでは仮審査というものがあり、Webで申し込みを行い、10秒程度で審査結果が表示されます。この審査を通過すれば、虚偽の申告などのような申告内容にない限り本審査を通過することができるようです。

    審査時間、融資までの時間は?

    モビットの審査は、仮審査と本審査があります。仮審査はコンピューターでの審査であるため、10秒程度で結果が判明します。本審査は人間による審査が行われるため、仮審査よりは時間がかかりますが、それでも30分程度で審査が完了します。審査を通過することができれば、契約とローンカード発行となりますが、融資までの時間を短くするためには、自動契約機を利用する必要があります。自動契約機であれば、即日契約・カードカード発行が可能となります、即日融資が可能となります。

    口コミ、評判は?

    モビットの評判は、審査結果が早いということが高評価とされている人が多いです。やはり即日融資を希望される人は多くいるため、高評価につながっているようです。

    まとめ

    モビットでは、高額の借金に対しておまとめローンとして利用することは、現実的ではありませんが、小額であれば審査結果が早く通知されるため、おまとめを急ぐ人にとっては非常に有利です。

    200x200 オリコンループ