ソニー銀行のカードローンでおまとめ

sonybank

ソニー銀行のカードローンの概要

融資額 ~800万円
貸付利率(実質年率) 2.5~13.8%
利用いただける方
    ソニー銀行に円普通預金口座を開設いただけるかた
    お申し込み時のご年齢が満20歳以上65歳未満のかた
    原則、安定した収入があるかた
    日本国籍のかた、もしくは、外国籍のかたで永住権をお持ちであるかた
    ソニー銀行指定の保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられるかた
返済方式 元利均等返済
担保・保証人 不要
使いみち 自由(事業性資金を除く)
保証会社 アコム株式会社
遅延損害金(年率) 年利14.6%
契約方法 インターネット他
契約に必要な書類
    本人確認資料(運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード(顔写真付))

返済日 2、7、12、17、22、27日から、選択可能
手数料 不要

ソニー銀行のカードローンの特徴!どんな人に向いている?

ソニー銀行のカードローンの特徴ですが、インターネット上での契約は可能なものの、完全たるWeb完結型契約になっていない点があります。

基本的には、多くの銀行が仮審査通過後、身分証明証の提出を専用サイトにアップロードする方法を採用しています。

しかし、ソニー銀行の場合はFAXまたは郵送での対応となり、比較的に時間を要する契約形態になっています。

では、実際にはどんな人に向いたサービスかというと、融資までに1週間以上の余裕を持ている方が第一に当て嵌まります。

金利は最高で13.8%と大手銀行に比べ、1%ほど低くなっており、ローンの借り替えを検討する方に向いたカードローンとなっています。

また、出張が多いサラリーマンにとって、クレジット決済に対応していない場所での支払に非常に役立つものとなります。

追加の借り入れは可能?

ソニー銀行カードローンはおまとめローンではなく多様な用途で使えるフリーローンの一種なのでおまとめローン目的であっても追加融資を受けることが可能です。

おまとめローンで追加融資を受けられないのは借り換え専用ローンと利用目的に制限がある為でおまとめそのその場合は追加融資を受けることはできません。

ソニー銀行カードローンは他のカードローンと同様に多目的で使えると明記してあるので、おまとめ目的でも使えますしそれ以外の目的で使うことができます。

ですからおまとめローンとして借り入れをしたとしても後からその他目的で追加融資を受けることは可能です。

借り入れまでに何日くらいかかるの?

ソニー銀行のカードローンですが、実際に借り入れ出来る日数は、最短でも5営業日となり実質的には1週間ほどの時間を要します。

特に、銀行口座をソニー銀行に持っていない場合は、指定口座への振り込みが初回利用時に可能なものの、仮審査は申込日の翌営業日に審査結果が通知されます。

また、仮審査の結果通知後には必要書類を提出することとなり、提出方法はFAXまたは郵便に限定されています。

つまり、最短で提出したとしても本審査の回答が翌営業日または翌々営業日になってしまい、ここで4日を費やしてしまいます。

さらに、指定口座への振り込み手続きに1営業日が掛かるため、実質的には5営業日になってしまい、Web完結型のカードローンに比べ時間を要することとなります。

口コミ

ソニー銀行カードローンの口コミですが、契約時に時間が掛かる点を差し引いても、顧客満足度が高い傾向にあります。

特に審査回答が迅速に行われる点、金利が他銀行と比較して1%ほど引く点が高評価となっている要因となります。

ただし、審査に於ける問題点も指摘されており、勤務先への在籍確認については契約申込者が直接電話に出て、契約の意思を伝える必要がある点から不便だという意見もあります。

その他、実際に利用されている方には連絡がされない状態で、突然利用残高が0円になっていたという口コミもあり、サービス対応での不備が若干ながら見られます。

結果として、インターネット上での口コミには、審査が通過した・落ちたの情報が集中しており、実際の顧客満足度を確認するためにはより細かい情報収集が必要です。

< 申し込みの流れ>

STEP1:インターネッで仮審査申し込み

必要事項を入力の上、送信してください。

STEP2:最短60分でに審査結果の連絡(電話)

STEP3:在籍確認

STEP4:必要書類の送付(必要な方のみ)

STEP5:本審査結果の連絡

STEP6:融資