アコムのおまとめローンにお世話になる!

これはあまり知っている人も少ない情報かもしれませんが、消費者金融最大手のアコムにもおまとめローンは存在します。
性格に言うと、「貸金業法に基づく借換え専用ローン」こんな感じです。
申し込み後に、フリーコールにおまとめ目的であることを伝えればおまとめローンへの申し込みに切り替わります。

金利

最も気になる気になる金利ですが、これは実質年率7.7~18.0%とあまり安くありません。
普通に借りる金利と大差ないですね…。

2015y12m23d_141018019

これはアコムのホームページに載っている表です。
3社合計で120万円を借りている場合アコムで借り換えれば13000円安くなるということみたいですが、金利が25%になっていてちょっと突っ込みたくなります。。
少なくともまとめることによって適用される金利が下がりますのでその分の支払わなくて済む利息分は確実にお得になるといえます。

貸し付け対象者

20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方。
アコムの基準を満たす方

限度額

限度額は300万円です。おまとめローンとしては安い方です。

融資の後

融資が決まったら、他社借り入れ分の精算が必要になります。
原則として、アコムからお客さまの代わりにお客さま名で他社へ振込されます。
自分自身で清算した場合は、他社清算書類の提出が必要です。

必要書類

本人確認書類と収入証明書が必要です。
本人確認書類は運転免許証(お持ちでない方は健康保険証等)をご用意ください。
現住所と証明書類の住所が異なる方は、電気・ガス・水道の「公共料金の領収書」(6か月以内)を提出することで、現住所の証明となります。
社会保険料や国税・地方税などの領収書、納税証明書でも代用できます。

収入証明書

おまとめローンを利用する際は、収入証明書の提出が必要です。
源泉徴収票
確定申告書
給与明細(直近2カ月分)
ボーナスなど、賞与の明細書(1年分)

返済

原則、返済は口座振替になります。
通帳、キャッシュカードなど引落口座がわかるものおよび、その口座の届出印をご用意ください。

まとめ

アコムのおまとめローンは有意義に使うのは少し難しい感じです。
正直100万円くらいの借り入れであれば高金利が適用されますし、返済専用になってしまいますのでメリットも少ないです。
限度額が300万円というのも業界最大手のアコムにしてはけち臭い感じです。
それでもむりやりアコムでおまとめするメリットがある人を考えると、250~300万近く借りていて、おまとめで返済専用にして借金生活に終止符を打ちたい人で、なおかつ年収がさほど多くなく銀行のおまとめだとちょっと厳しいんじゃないかというような人にはぴったりかもしれません。