みずほ銀行カードローンでおまとめする!

みずほ銀行カードローンはおまとめローンとして利用できるの?%e7%94%b7%e3%81%ae%e5%ad%90m

みずほ銀行のカードローンは、おまとめローンにも対応しています。

複数社のから借りていて返済が厳しいのであればみずほ銀行カードローンの低金利はとても魅力的だと思います!

審査で可決される自信があるならまず1番に優先して申し込んでみるべきカードローンといえると思います。

みずほ銀行カードローンの金利は?

おまとめをするにあたって最も重要なのは金利です。

みずほ銀行カードローンは年利3.5~7.0%(エグゼクティブプラン)と競合ひしめくカードローン業者の中でも屈指の低金利です。(コンフォートプランは年利4.0~14.0%)

ざっくり計算ですが、消費者金融で合計300万借りている場合だとみずほ銀行カードローンでおまとめすれば金利は半分以下になります。(コンフォートプランの場合の計算)

みずほ銀行カードローンで一本化できれば相当楽になりますね!
エグゼクティブプランの場合はそれよりさらに金利が低くなります。

みずほ銀行カードローンの利用条件は?%e7%94%b7%e3%81%ae%e5%ad%90m

1契約時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方
2安定かつ継続した収入の見込める方
3保証会社の保証を受けられる方
※専業主婦は、配偶者に安定・継続した収入があれば利用することができます。(利用限度額は30万円)

いくらまで借りれるの?

限度額は最大1,000万円に設定されています。
さすがに1000万も借金できるだけで大物という感じがしますが、ここまで借りれる人はそう居ないでしょう。

金利が低く限度額が大きいというまさにおまとめローンに求められるスペックを有しているのがみずほ銀行カードローンです。

とりあえず年収の半分くらいまでがおまとめできる限度の目安なのでそれ以下にまとまるのであれば申し込んでみる価値はあるのではないかと俺的には思います!

総量規制の対象外?

もちろんみずほ銀行は総量規制の対象外です。
それに銀行じゃなくてもおまとめローンに関していえば顧客が一方的に有利になる契約とみなされるのでたとえ消費者金融の商品であったとしても、総量規制の対象外となります。

おまとめローンをすることで信用情報にキズがつきますか?%e7%94%b7%e3%81%ae%e5%ad%90m

おまとめローンを組むことによって信用情報に傷がついてしまうんじゃないかと心配される方もけっこういるようです。
債務整理をするわけではありませんので信用情報には傷はつきませんのでご安心ください。

おまとめローンの審査に落ちる人は?

みんなに共通して言えることですが、審査に通るかどうか不安なものです。
まず間違いなく落ちてしまうといえるのは現在他で延滞など金融事故を起こした状態の人です。

5年ほどは情報が信用情報機関に残りますのでその間は審査には通らないでしょう。
また、債務整理や自己破産をした人も5年間は消えないといわれています。

ですが、最近ここの部分はどうやら変化しているようで、自己破産から5年経たずして借りれたという話がちらほら出てきています。

細かい理由などはわからないのですが、債務整理などからの復活が3.4年とかに短縮されているような気配です。

もちろん審査の細かい部分はトップシークレットなので情報は漏れてきませんが、5年間は絶対に審査に通らないと決まっているわけではないようなので希望が持てます。

おまとめローンの審査に通りやすい人

審査に通りやすい人という決まったものはありませんが、落ちやすい人の条件に当てはまらない人は逆に通りやすいともいえます。

借入先が2.3社で、延滞などの事故を起こしたことが無く、借金総額が年収の半分以下であれば、比較的通りやすいのではないでしょうか?

また、年収がアップしたりといったプラスの要素がある場合は申し込みするチャンスともいえます。